名古屋市の文化遺産を写真に収めながら散歩してきた

久しぶりに、愛車で名古屋市に遊びに行ってきました。 今回の名古屋行きの主な目的は、サッカーJ1リーグ戦の観戦です。名古屋対長崎。それに付随するお楽しみとして、名古屋市の文化遺産を巡って散歩してきました。 当日の名古屋市は雨模様。なんとか止まな…

旧白洲邸、武相荘に行ってきた

久しぶりに、カメラ片手に出かけてきました。 この夏は暑すぎて、行動する気力が湧かずに、基本的に家でウダウダと横になって唸っておりました。 例外的に、一度だけ、日帰りでサッカー観戦に出かけました。 約ひと月前、夏真っ盛りの7月下旬に、神奈川県の…

梅雨入り前の初夏のビーナスラインに行ってきた(後編)

梅雨入り前の初夏のビーナスラインに行ってきた(前編)の続きです。 aifeel.hateblo.jp ホントは、初日のうちにビーナスラインの後半である白樺湖から美ヶ原まで堪能して、二日目はビーナスラインの前半にあたる蓼科を中心に観光しようと考えていたのですが…

梅雨入り前の初夏のビーナスラインに行ってきた(前編)

去年の7月、ニッコウキスゲの見頃を狙ってビーナスラインに行ったら雨で、泣きながら松本城に目的地変更したことがあったんですけど、梅雨入り前の最後の晴れ間にそのリベンジを果たしてきました。 aifeel.hateblo.jp ホントは7月に行きたかったんですけどね…

郡上おどり期間中の、郡上八幡の情緒あふれる町並みを撮りまくってきた

こう言っては失礼ですが、冬に奥美濃までスキーを楽しみに行くことが多かった私にとって、郡上八幡(→郡上八幡エリア|郡上7エリアの魅力|郡上満喫 郡上市観光連盟)はただ通り過ぎるだけの町でした。 スキー場を目指して夜中に高速道路を走っていると、小…

快晴の乗鞍畳平で、絶景を撮影しまくりながらトレッキングしてきた

ほおのき平駐車場に愛車を停めて、シャトルバスに揺られること約一時間、ついに到着した乗鞍畳平(→乗鞍情報|飛騨乗鞍観光協会)で、絶景を撮影しまくりながらトレッキングを楽しんできました。 本題に入る前に、まずはトレッキングとはなんぞや、というと…

乗鞍スカイラインをひた走るシャトルバスの車窓から、必死に絶景を撮りまくってみた

ほおのき平駐車場に到着してから程なくして、乗鞍スカイラインを走って乗鞍畳平を目指すシャトルバスに乗り込みました。 乗り場には、すでに一台では乗り切れないくらいの人が並んでいたんですけど、そういった場合ここではその都度臨時便を増設して対応して…

快晴の乗鞍畳平で、再びiPhone 6のカメラの高性能っぷりに感嘆した

タイトルにあるとおり、この記事に貼り付けられた写真はすべてiPhone 6で撮ったものです。 たまには親孝行を、ということで、家族で岐阜県に旅行してきました。一泊二日。宿は下呂温泉。 母が涼しいところが良いというので、下呂から少し離れていて涼しいと…

夏の上高地で絶景の撮影ハイキングを満喫してきた

最低でも年イチで上高地(→上高地公式ウェブサイト)を訪れている、上高地が大好きな友人に連れて行ってもらって、絶景の撮影ハイキングを満喫してきました。 今回のレンズは、西伊豆、松本城に続き、シグマの30mm F1.4(→PHOTOHITOレンズ作例)、通称ダカフ…

地元の夏の風物詩、手筒花火を激写してきた!

江戸時代から約三百年続く地元の夏の風物詩、手筒花火(→遠州新居手筒花火について)を激写してきました。今回は単焦点は封印。便利ズーム一本です。 実は、四十年近くこの町で暮らしてきて、見物に行ったのは初めてです。 いや、正確に言うと、幼い頃に祖父…

小雨模様の国宝、松本城を激写してきた!

西伊豆に続き今回も、30mm単焦点(→PHOTOHITOレンズ作例)一本勝負です。 一応、便利ズームもカメラバッグに忍ばせましたが、結局使いませんでした。 ホントは、ビーナスライン(→ビーナスライン|日本絶景街道を走る!)で、夏の高原の絶景を堪能したかった…

あれ? iPhoneのカメラって実はとんでもなく凄いんじゃね? と驚愕した話

連休で天気は晴れ。 こうなったら突撃するっきゃないと、買ったばっかりのダカフェレンズ(→PHOTOHITOレンズ作例)を携えて、西伊豆に撮影ドライブに行ってまいりました。 そのときに通ったルートや、立ち寄ったポイントなどについては、下の記事からどうぞ…

西伊豆に撮影ドライブに行ってきた!

ダカフェレンズ(→PHOTOHITOレンズ作例)を手に入れて初の週末。しかも連休。天気も快晴。 ってことで、撮影ドライブに行ってきました。目指すは西伊豆。 ビーナスラインや伊吹山も考えたんですけど、夏らしい山岳風景ばかりでなく、青く輝く岬も撮りたいな…