浜名湖畔にある昇竜しだれ梅園にて、写真を撮りまくってきた

数年前から、その存在は知っていたんですけども、今まで行ったことはありませんでした。浜名湖畔、舘山寺のほど近く。昇竜しだれ梅園(→しだれ梅)

あまりにも近すぎて逆に行かないとか、足が遠ざかるとか、後回しにしちゃうとか、ありがちですよね。

f:id:aifeel:20180304092542j:plain

天気も良さそうですし、ちょうど満開で見頃とのことだったので、朝早くに目覚ましをセットして、もしその時間に起きれたら行くか、といういい加減さ。そしたら、起きれちゃったんですよね。

ということで、朝イチで突撃してきました。10時を過ぎると駐車場待ちが発生して渋滞しだすということだったので、開園直後に着くように調整しました。

自宅からは約20分。近い。ちょっと物足りないくらいすぐそこ。もう少し愛車を転がしたいくらい。

f:id:aifeel:20180304092835j:plain

今回ももちろん、カメラ本体はCanonのデジタル一眼レフEOS 8000D、レンズはシグマの単焦点30mm F1.4。この組み合わせで写真を撮りまくってきました。

aifeel.hateblo.jp

地図を見た感じ、道が狭そうだなとは思ってましたけど、想像以上に狭かったですね。

道案内の看板が立っていても、本当にこの先に梅園なんてあるのかと心配になるレベル。狭い上に曲がりくねっていて見通しも悪く、上手に譲り合わないとスレ違いにも苦労しそうでした。

早く行って正解でしたね。こんなところでお見合いとか嫌すぎる。

f:id:aifeel:20180304094354j:plain

運良くスレ違いもなく、狙い通り開園直後に到着しましたけど、駐車場はすでに半分近く埋まってました。

ほとんどの方が立派なカメラを携えてました。さすがに出足が早い。

f:id:aifeel:20180304093957j:plain

快晴で日当たりも良かったので、陽光を浴びて梅の花が光り輝いてました。

受付の近くでBGMが流れてたんですけど、ひな祭りの時期ってことで、お馴染みのあの曲が流れてました。ぼんぼり。心のなかでBon Joviを思い浮かべてしまいますね、どうしても。

f:id:aifeel:20180304094721j:plain

足元には、ところどころクリスマスローズも咲いていました。色鮮やかで素晴らしかったです。

ほぼ満開の園内には、梅の花の甘い香りが立ち込めてました。匂いに酔ってしまいそうなほどでしたね。

メジロを見かけなかったのが寂しかったかな。ただ、メジロを見つけると、望遠レンズが欲しくなっちゃうんですよねぇ。30mmでメジロを狙うには、さすがにちょっと遠すぎる。

f:id:aifeel:20180304095908j:plain

それにしても、見事な梅園でした。こんな近所に、思わずうなるほど立派な梅園があったとは、目から鱗が落ちる思いです。

梅園って、今まで、行ってみたはいいがガッカリしたことが多かったんですよね。まあ、その時はただ単に、開花状況が悪かっただけなんでしょうね。

それでなかなか気乗りしないという面もあったんですけど、こんなに素晴らしいのなら、もっと早くに行っておくべきでしたね。今までの梅園に対するイメージが一変しました。毎年通いたい。

掛川市の龍尾神社(→掛川市 龍尾神社)のしだれ梅も素晴らしいようなので、ぜひ行ってみたいですね。こちらはまた来年ですかね。