映画『アメリカン・パイ 2』のサントラ盤を、公開から16年後の今さら買った理由

『アメリカン・パイ』(→American Pie Official Trailer #1 - (1999) HD - YouTube)って映画、観たことありますかね?

Wikipedia(→アメリカン・パイ(映画) - Wikipedia)より作品紹介を引用します。

アメリカン・パイ』(American Pie)は、1999年アメリカで公開された青春コメディ映画。卒業を間近に控えた高校生4人組が、プロムまでに童貞を捨てようと、あの手この手を使って奮闘する様を描く。全米で大ヒットを記録し、その後第8作まで製作されている。第4作以降はスピンオフである。

どうやら、思春期真っ盛りの男子高校生のちょっとエッチでお馬鹿なあれやこれやそれを描いている映画の模様です。痛々しすぎて観ていられないと思う人もいれば、あったあったこんなことと頷く人もいるでしょうし、ダメだこいつら馬鹿すぎると大笑いする人もいるでしょう。

おいおいちょっと待て。どうやら? 模様ですだと?

お気づきの方もいるかと思いますが、推測と伝聞しか述べておりませんので、私はこの映画を観たことはありません。

いや、正確に言うのであれば、もしかしたら観たことはあるのかもしれないですけど、まったく覚えがないので、おそらく観たことはありません、と訂正させていただきます。

それでも私は、2001年に公開された、シリーズ第二作にあたる『アメリカン・パイ 2』のサントラ盤を買いました。

普通、映画のサントラ盤を買う動機としては、その映画がチョ~大好きで思い入れがあるとか、劇中の挿入歌が良い歌ばっかりだったのでCDも欲しくなったとか、少なくとも一度はその映画を観たことによって湧き上がってくるのが主になると思うのですが、私はそうではなかったということです。

しかも、現在は2017年。公開から16年後ですからね。今さら?

ではなぜか。

それは、個人的にむちゃくちゃ思い入れのある名盤から一曲、このサントラに収録されているからです。

アメリカン・パイ2 ― オリジナル・サウンドトラック

アメリカン・パイ2 ― オリジナル・サウンドトラック

  • アーティスト: サントラ,フライング・ブラインド,フェニックス★TX,ジ・エグジット,SUM 41,ルシア,オーリアンダー,BLINK 182,グリーン・デイ,レフト・フロント・タイヤ,アメリカン・ハイファイ
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル インターナショナル
  • 発売日: 2001/09/27
  • メディア: CD
  • クリック: 2回
  • この商品を含むブログ (2件) を見る
 

順番おかしくね? 普通、大好きな曲が採用されてたら、どんな場面で流れるのか気になって、まず映画を観るだろう。で、映画が面白かったり、他にもいい曲が使われてたら、CDを買う。そういうもんじゃないの?

もしそんな風に指摘されたなら、まあ、ごもっともです、としか言いようがないですね。自分でもそう思いますから。

我ながらちょっと矛盾してるよな、と思う行動を取ってしまったほど、その一枚が好きなのだとご理解いただければ。

その名盤とは、アメリカの女性シンガー・ソングライター、Angela Ammons(→アンジェラ・アマンズ - Google 検索)が2001年に発表した唯一のアルバム『Angela Ammons』です。

Angela Ammons

Angela Ammons

 

これがまた素晴らしいアルバムなんですよ。

最近の、EDMの流行を取り入れた派手な音作りのポップスと比べると、やや地味でさっぱりしたサウンドに聞こえるかもしれませんが、シンプルな構成ながらもキャッチーなメロディが詰まってます。

爽やかな曲や甘酸っぱい曲に、切ないバラード。声がまた良いんですよねぇ。音がシンプルなだけに、余計に声の良さが際立って、まっすぐ響いてきます。

清涼感のあるアメリカン・ポップス。作り込まれすぎていないがゆえの、素直さや素朴さが、逆に新鮮で良いですね。爽やかな風が吹いている、新緑の高原をドライブしながら聴きたいですね。西伊豆スカイラインとか、ビーナスラインとか。

何が悪かったのか、日本盤も出ずに、噂された2ndアルバムも幻と消え、他に特筆すべき話題といえば、映画『アメリカン・パイ 2』にアルバムからの2ndシングルが提供された、ということだけ。

不憫。あまりにも不憫ですよねぇ。この傑作が特に売れもせずに、しかもこの一枚だけを残して、アンジェラ自身もシーンから消えていってしまうとは。

まあ、爆発的に売れまくって大スターになったとして、果たしてそれで本当に幸せかといえばそうとも言いきれない、という面もありますけどね。特に誰がとは言いませんけど、パパラッチに追い掛け回されてプライバシーゼロな、世界的な歌姫たちの迷走ぶりや巻き起こした騒動などを見ていると。

彼女は今、何をしているんでしょうかね。素敵なご主人と出会って、幸せな家庭を築いていてほしい。老婆心ながら、そう願うばかりです。

以上、Angela Ammons(→angela ammons - YouTube)についてちょっと語りたいがために、映画『アメリカン・パイ 2』のサントラ盤を今さら買った、というお話でした。