初秋の上高地で撮影ハイキングを楽しんできた

またまた行ってきました、上高地(→上高地公式ウェブサイト)

つい今さっき帰ってきたみたいな書き方してますけど、実際のところは10月の三連休に行ったので、ひと月近くも前の話になります。

今さら感ハンパないですけど、絶景の撮れ高もハンパなかったです。

今回は、朝の8時過ぎには駐車場にクルマを停めて、いつも通り大正池からスタート。河童橋でお昼を食べて、明神池まで行って、15時くらいまでにはバスターミナルに戻ってくる。

ざっくりそんな感じのスケジュールを組んで、絶景を撮影しながらハイキングしてきました。

レンズは、今回もシグマの30mm F1.4、これ一本。まだまだ使い倒していきますよ。

f:id:aifeel:20171008083353j:plain

いきなりの、幻想的な朝もやの大正池。実際にはもっと神秘的な光景だったんですけども、腕がないのでこれが限界でした。何度来ても、やっぱりここはスルー出来ないですね。

f:id:aifeel:20171008084334j:plain

ほぼ無風で、鴨も泳いでおらず、ボートも出ていなかったので、水鏡になっています。リフレクション凄かった。これはCGではないのかと疑ってしまうような風景でした。

正直、紅葉はまだまだこれからといった色づき具合でしたけど、10月の週末はこのあと雨や台風が続いたので、秋の上高地を堪能するにはこのタイミングしかなかったですね。

平日も、梅雨の時季でもこんなに雨ばっかり降ってねーよ、と文句つけたくなるくらい雨が続きましたね、そういえば。

f:id:aifeel:20171008092651j:plain

日が差し込んで、神秘的な田代池。やっぱりここもスルー出来ないですね。

いつか登山に目覚めたとして、この上高地の絶景の数々が単なる通過点になって、目もくれずに歩き去るだけになる日がやってきたりするんでしょうか。

まったく想像もできないですけどね。

f:id:aifeel:20171008110406j:plain

何度来ても、同じような場所で絶景に心奪われて、同じような構図で同じような写真を撮ってしまうんですけど、これって私だけなんでしょうか。

まったく同じように見えても、曇り具合で日の差し方が違ったり、時間帯の違いから明るさや日の向きが変わってたりして、まったく同じってことはないんですけどね。季節による山肌の色合いの変化もありますし。

f:id:aifeel:20171008112447j:plain

あれ、前もここでカメラ構えて同じような写真を撮ったような。それにしても素晴らしい秋晴れでしたね。

f:id:aifeel:20171008112611j:plain

過去最高どころか、生涯最高の上高地かもしれない。

あと何度、上高地に来る機会があるだろうと考えて、これ以上の好条件はそうそうないでしょうね。

河童橋の近くに、上高地のおいしい水の蛇口があったので、次回はその水を汲ませてもらって、アウトドア手挽きドリップコーヒーでも一杯、と胸に秘めました。

f:id:aifeel:20171008121503j:plain

お昼近くになっても、雲ひとつかかっていない穂高連峰。何度か上高地に来てますけど、こんなの初めてでしたね。いつも、大正池では雲ひとつなくても、河童橋までくると雲に覆われているパターンが多いです。

f:id:aifeel:20171008124436j:plain

昼食後、今までスルーしていた明神池に向かって歩きはじめました。

明神池は想像以上に遠かったので疲れましたね。この日だけで合計10キロ以上は歩いたんじゃないでしょうか。

普段ろくに散歩もしていないのに、いきなり10キロ超のハイキング。やってできないってことはないですけど、その日のうちに筋肉痛になるくらい疲れます。

f:id:aifeel:20171008142058j:plain

f:id:aifeel:20171008145029j:plain

f:id:aifeel:20171008143501j:plain

f:id:aifeel:20171008142025j:plain

f:id:aifeel:20171008142736j:plain

f:id:aifeel:20171008145507j:plain

誤算は大混雑を極めていたバスターミナルでした。

大体16時頃には河童橋まで戻ってきて、お土産を少し見て16時半位でしたか。バスターミナルに向かって歩いていくと、すぐにバス待ちの大行列が目に飛び込んできました。

マジですか? こんな混んでるの、初めて見るんですけども。待ちの列がターミナルに収まりきれなくて遊歩道まで飛び出してるとか、いくらなんでも酷すぎる。いつもより帰りが遅いぶん、この詰まり具合なんでしょうか。

三連休の中日で、前日は雨で散々、当日は稀にみる快晴だった、というのもあっての混雑なんでしょうね。

バスは諦めてタクシー乗り場に並びました。バスは三時間待ち、タクシーは一時間待ちと言われたら、タクシーに並ぶしかないですよね。ほんとに一時間でこの行列をさばけるのかよと半信半疑でしたけど、きっちり一時間で乗れました。

いやぁ参りました。遅くても、14時くらいまでにはバスターミナルまで帰ってくる、そんなスケジュールを組むべきだなと痛感しました。

Canon EOS 8000DとSigma 30mm F1.4 Artの組み合わせで撮影してきた風景

aifeel.hateblo.jp

aifeel.hateblo.jp

aifeel.hateblo.jp

aifeel.hateblo.jp

aifeel.hateblo.jp

aifeel.hateblo.jp